万歩計

来世は奈良に 



山間の小さな集落、田畑はもちろん住宅まで高い柵に囲まれて人々は生活している。
こうして捕獲して数を減らすしか方法は無いようだ。